スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コトバのチガイ 



今、通勤のとき読んでいる本。
上・下巻あるのですが、けっこうスラスラ読めています。

虚無への供物〈上〉 (講談社文庫)






先日、関東の知り合いと話していて
言葉の違いで盛り上がりました。
同じ言葉でもイントネーションや地域によっては
まったく違う意味になってしまうというのを、あらためて考えさせられました。

ぷち人魚です。
032801.jpeg








『もうかりまっか?』『ぼちぼちでんなぁ』
なーんてコト、普段の生活の中ではめったにつかわないワケで。
京都の『ぶぶ漬け』と同じくらい伝説にはなっていますが。
言っておこう、普通は言いませんw
032802.jpeg








その関東の子は今、大阪で仕事をしているのですが
その子がとても困った言葉。
それは 『なおす』
032803.jpeg








普通に使う言葉ですが、コッチでの意味は片付ける、しまう・・・という感じ。
もちろん修理・治療という意味でもつかうけど。

その子は 修理だと勘違いして
意思の疎通ができなかったそうな。
032804.jpeg







岐阜の知り合いが『けったましーん』と言うのを聞いたときには

それ、なに???

と聞けたけれど、そういった特殊な言葉じゃなく
どこでも聞かれる言葉で違う意味があると、
確かに困るなーって思いました。
032805.jpeg

にほんブログ村 うさぎブログへ←北海道の子は、『ほかす(捨てる)』がわからなかったんだって!



[ 2009/03/28 11:28 ] うさぎ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
星が見える名言集100
プロフィール

ぷち人魚

Author:ぷち人魚
きなこの同居人
兵庫で生まれ大阪に住み
京都で働いている
好きな食べ物:とうもろこし

主演女優:きなこ

■当サイトはリンクフリーです
ご連絡いただいた方には、相互リンクさせていただくかもしれません







  ↑↑↑

夢見るマカロン様からいただきました。
ありがとうございます!
このテンプレートも、夢見るマカロン様作です。




Birthday
FC2カウンター
ちろる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。